【四十肩】最近の痛みの傾向と現状。そしてどれだけ良くなっているか。

NO IMAGE

最近四十肩で感じている痛みは、以前のものとは若干違います。
痛みの強さもそうですが、痛みを感じる場所も。

以前、痛みについて書きましたが、網羅できていないこともあるなと思って、
今回はもう少し痛みに特化して書いてみようと思います。

最近の痛みはどんなもの?

先週水曜日に関節注射をしてもらってから、やはり少し痛みは軽減されている感じはしています。
また、肩の動き、腕の動きにも違いを感じています。

とは言え、痛みはまだ完全に消えたわけではありません。
最近感じている痛みは、↓こんな感じ。

  • ズーンという鈍痛 - 肩の裏側、棘下筋あたり
  • 肩を動かした時にズキっとする痛み - 肩の前側 (上腕二頭筋腱かも?)
  • 痛みではないが、肩を動かすと肩の後ろがゴリゴリする

1つ目の「ズーンという鈍痛」

これは常にある痛みではありますが、最近は以前ほどすごく痛いというわけではなく、
痛みの度合いで言うと10段階のうち5くらいでしょうか。
Maxだった11月・12月からすると半減している感じすかね。

リハビリの先生曰く、棘下筋あたりがいつも硬いとのこと。ただ、以前はもっと硬かったらしく、
徐々に柔らいで来たそうです。

2つ目のズキっとする痛み

これはなんて説明すれば良いか・・・。
肩の前側、正面辺りと脇に近いところを触ると、若干筋が硬くなっている様な感じですが、
肩や腕を動かした時に、グリッとズレる感じで、その瞬間に痛みがズキっとするんですよね。
これは初期の頃、腕・肩が痛いなぁと思っていた時の痛みに近いですね。

この痛みって、↓薬にある様なイナズマのイラスト、これが非常にこの痛みをうまく表していると思います。

3つ目の肩を動かすと肩の後ろがゴリゴリする

これは、痛みとか違和感と言ったものではありませんが、なんかゴリゴリするんですよね。
筋が伸びている気もするし、動いた筋が元に戻る時に若干違和感があったり。
たまにこの辺りがキューっとタイトになる感じの時もあります。

何と言うか、ただの違和感。。。。

以前の痛みとは違う?

現時点では、先にも書いた様に、痛みはMaxの時より半減しています。
朝目が覚めてから、起きている間中常に肩の後ろに痛みがあって、まずはそれが辛かったんですが、その痛みがかなり軽減しているのを感じています。これだけでもかなりの違い。

痛み減ったから、肩や腕を動かしやすくなりますね。もちろん、まだ手が頭の上に届かないなど、かなり制限がありますが、手が前に伸ばしやすくなっています。

そして、以前は不意な動きについていけず、グキーっ!と言う激痛のために座り込んでしまうことが多々ありました。例えば、

  • 洗濯物を干している時、洗濯バサミから外れて落ちそうになるものを拾おうとした時。
  • 走っている最中に耳からイヤフォンが外れて落ちそうなところを拾おうとした時。

と言った不意な動きです。

今ではこの痛みがないです。普段の生活で、「今の動きだったら絶対グキッてなってただろうな・・・」と思うところはたくさんあります。この痛みがないのは本当に大きい。

最後に

痛みのピークの時は本当にどうしようとか、何とかしたいとかと思っていて、整形外科を変えてみましたが、そこから新しい治療を始めたところ徐々に状態は良くなってきました。

おそらく、注射や日々のリハビリ、それから温泉治療や鍼灸治療など、これまでやってきたことが相乗効果となっていると信じています。なので、しばらくはまだ同じ治療を続けていきたいと思います。

完治するまではまだまだ時間がかかりそうですが、焦って無理をしてしまったら、また前の痛みが戻ってくる可能性もあります。ここは焦る気持ちを抑えて、地道なリハビリも含め、できる治療も続けていく予定です。

早く治したい!