【DIY】ホームオフィスを自作する

このコロナ禍の影響で、私が勤める会社も4月から在宅勤務を推奨しています。元々自宅にコンピューターデスクはあったものの、奥行きがなくて(45cm)使いづらかったんです。
多くの人がホームオフィスを自作しているでしょうが、私もその一人で、今では快適な環境となっています。
そんな私のホームオフィスを紹介したいと思います。

以前のデスクは?

実は写真ないんですよね。あまりにも酷過ぎてお見せできないほど(汗)。
デスクとしては、奥行:45cm、長さ:120cmの白デスクで、上部に引き出しが2つついていました。
物が多いので、引き出しの中にも物がたくさんであり、デスクトップにも昔使っていたiMacと5月に買ったMac miniとモニターが横並びに置いてあり、そりゃあもうデスクの上はワンサカしてました。

これに、会社のノートパソコンを置いて仕事・・・というのがなかなかしづらかったこともあり、初期の頃はダイニングテーブルで仕事してたり、別の折りたたみ式のテーブルを出して仕事してましたね。

もうこれにも我慢ならなくなり、もっと広いスペースが取れるデスクトップにるすことにしました。

新デスク!

さて、新しいデスクはというと、今回はIKEAで諸々調達しました。

まずはデスクトップ。
HAMMARP ハッマルプ ワークトップというやつですね。
サイズは、長さ:259cm 奥行き:65cm 厚さ:2.8cm
5月に購入しましたが、この時ちょうどセールをしていたので、12,000円弱で買えました。
これを160cmの長さに切って使いました。奥行きも長さも十分です。

それから、引き出しには人気のアレクス。
引き出しいっぱいあって良いですよね。おかげでとっ散らかっていたデスク周りもきれいになりました。
これを左側に置いています。

そして、自分の誕生日祝いに買ったiMac mini。
これまで使っていたiMacは2012年から使っていたこともあり、かなり遅くて物凄いストレスでしたね。
自分の誕生日が近かったこともあり、自分へのプレゼントとして買ってしまいました。
やっぱり良い!!

ついでに、アクセサリーも。
マジックマウスとマジックキーボード。どちらもスペースグレーにしました。
かっこいい☆

そして最後に、オフィスチェア。
これは、モノタロウで買ったネットチェア ハイバック 肘掛け付きのいすです。
IKEAだったり、ニトリだったり、色々みたんですがなかなか気に入った物が見つからず、結局モノタロウでリーズナブルなチェアを見つけたので購入。

で、出来上がり今ピューダーデスクは、これです!
右側の足は作るつもりでいましたが、無印の折りたたみデスクの高さが丁度良かったので代用しました。

最後に

デスク周りだけだと、なんだかんだ3万円くらいかかったでしょうか。

いつまで続くか分からないコロナ禍。会社としては、今のところ9月末まで在宅勤務推奨ですが、今年いっぱい分からないな・・・と思っています。
個人的にはできる限りホームオフィスで仕事ができればものすごく楽ちん。
毎日に快適で仕事ができるのは良いことですよ。

今回は、100%自作というわけではなかったですが、自作するということはかなりの自由度があるので大好きですね。価格としては、買った方が安いのか作った方が安いのか、どちらかな・・・という時もありますが、やはりDIYは良いです♪

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です